カテゴリ:旅行
バージョン:1.0
言語環境:日本語、英語
動作環境:iOS 4.0 テスト済み
ポケットに「日本一のパワースポット」を。
見るだけで元気になれるアプリが誕生しました!
富士山に登ると人生が変わるといわれます。それは富士山、地球のすべての生命の源「天の力 = 太陽力」が、日本で一番近い場所だからではないでしょうか。

当アプリには、外から見た富士山の姿はほとんどありません。 6年間にわたって富士山に登り、その頂上での貴重なショットやそれまでの道のりやを撮りためてきた写真家・小野庄一による富士山に足を踏み入れた人だけが目にすることのできる絶景を中心に選りすぐりの写真約120枚を収録しました。
御来光、紺碧の空と手が届かんばかりの近距離で湧き上がる白雲、 天の川、稲妻、眼下の夜景……。登頂に成功した人でも限られた人しか遭遇できない神秘の絶景をお届けしています。

加えて、地上2/3の薄い空気の中、片道約6〜8時間登り続ける過酷な登山を安全に成功させるための基礎知識や、絶景を写真に納めるためのおすすめビューポイントなど リアル登山の実用情報も収録。
■小野庄一プロフィール
1963年岐阜県生まれ。東京経済大学、写真専門学校を卒業後、AERA(朝日新聞社)の委嘱写真記者を経て独立。
満100歳以上の人々のポートレイト「100光年」にて第30回太陽賞(平凡社/1993年)を受賞。受賞作は写真集「百歳王」(新潮社)としてまとめられ、ラフォーレ原宿や三越日本橋本店など、全国各地で写真展が開催され好評を得る。 富士山は、2005年の初登頂から、毎年3?5回、延べ60日以上の頂上撮影を敢行して、文藝春秋、週刊朝日、AERA、週刊新潮、週刊現代などで発表を重ねた。
・ホームページ:百歳王「笑顔の力」
・ブログ:テッペン!
アプリプログラミング
>>march Enterprise
 
>>ご意見・お問い合わせ